メンズにもおすすめのアミノ酸シャンプー | メリットとおすすめ商品8選

本記事では肌や頭皮に優しく、弱酸性で保湿力が高いという特徴があり、近年流行しているアミノ酸シャンプーを選ぶポイントと男性におすすめの商品を8点ご紹介します。

アミノ酸シャンプーのメリットと選ぶポイント

アミノ酸シャンプーの最大の魅力は頭皮や毛髪、毛髪周辺の皮膚に優しい事が挙げられます。乾燥して頭皮が痒くなりやすい方や敏感肌の方にはアミノ酸シャンプーは非常におすすめです。

アミノ酸シャンプーを選ぶポイント
  • 洗浄成分の系統
  • シリコンの有無
  • 保湿成分
  • 薄毛ケア効果

洗浄成分の系統

アミノ酸系洗浄成分は6種類存在します。

成分の名称にそれぞれの系統名が入っていることが多く、系統とその特徴を覚えれば使用感のイメージが湧きやすくなります。それぞれの洗浄成分の特徴を紹介します。

〇グルタミン系

・ラウロイルグルタミン酸Na

・ココイルグルタミン酸TEA

グルタミン系の洗浄成分は、保湿力の高さが特徴です。洗浄力はマイルドで、泡立ちもマイルドです。しっとりした洗い上がりになります。潤いのある毛髪になりたい方におすすめの成分です。脂性の方には少し不向きです。

〇アラニン系

・ラウロイルメチルアラニンNa
・ココイルメチルアラニンTEA

アラニン系の洗浄成分は、洗浄力の強さが特徴です。高級アルコール系や石鹸系には劣りますが、泡立ちもこの6種類の中で最も優れています。さっぱりとした洗い上がり、毛髪への洗浄力を求めたい方におすすめの成分です。

〇グリシン系

・ラウロイルサルコシンTEA
・ラウロイルサルコシンNa
・ココイルサルコシンTEA
・ココイルサルコシンNa
・ココイルグリシンK

グリシン系の洗浄成分は強く、他のアミノ酸系洗浄成分に比べ、泡立ちが良いのでさっぱりとした洗い上がりになります。イメージとしては石鹸シャンプーに近い洗い上がりで、人によってきしみが伴います。とは言え、この洗浄成分をメインではなく、他の洗浄成分や保湿成分と併せて配合して、きしみ防止のリスクヘッジが施されている商品が多いです。

〇タウリン系

・ココイルメチルタウリンNa
・ラウロイルメチルタウリンNa
・ココイルメチルタウリンタウリンNa

タウリン系の洗浄成分はこの6種類の成分で最もマイルドな洗浄成分です。
その分、さっぱりとした洗い上がりが魅力です。重くならずふんわりとした仕上がりなので、使い勝手も良く、パーマをかけヘアスタイルの方にもおすすめです。

〇サルコシン系

・ラウロイルサルコシンNa

サルコシン系の洗浄成分は、アラニン系の次に泡立つ洗浄成分です。最近のアミノ酸シャンプー商品では配合されていることが少ない成分ではありますが、しっとりした指通りの良い毛髪に仕上がる成分です。

サルコシン系は殺菌作用が優れており、気泡性も高いので、歯磨き粉やボディーソープなどにも良く含まれています。

〇アスパラギン酸系

・ラウロイルアスパラギン酸Na

アスパラギン酸系の洗浄成分は、比較的新しい洗浄成分です。低刺激なのに泡立ちも比較的よいので、乾燥肌の方にも脂性の方にもおすすめできる成分です。

シリコン(シリコーン)の有無

シャンプーを選ぶ際に「シリコン」の有無を確認する方も多いと思います。シリコンは、正式名称は「シリコーン」で、ケイ素を含む有機化合物の総称です。ワックスのように髪をコーティングして指通りを良くする作用がある反面、補修効果はなく、シリコンの重みで髪がボリュームダウンして見えることもあります。また、カラーやパーマの薬剤が浸透しにくくなるデメリットもあります。

シリコン入りシャンプーは、毛量が多くボリュームダウンしたい方や髪の指どおりをよくしたい方におすすめです。

逆に髪にボリュームが欲しい方や、カラーリングやパーマをしてヘアスタイルのアレンジしたい方はノンシリコンタイプのシャンプーがおすすめです。

ノンシリコンタイプの場合、シャンプーのパッケージに「ノンシリコン」と記載があるので、ノンシリコンタイプを使用したい方はチェックしてみてください。

本記事でおすすめするアミノ酸系シャンプーもシリコンが入っている商品と入っていない商品がありますので、その有無も一つの選択基準です。

保湿成分

従来の高級アルコールシャンプーや石鹸シャンプーに比べてしっとりとした洗い上がりになることが多いアミノ酸シャンプーですが、保湿成分にこだわるとさらにしっとり感が持続し、乾燥を防ぎます。

  • ヒアルロン酸
  • ホホバオイル
  • セラミド
  • ローヤルゼリーエキス
  • 海藻エキス
  • コラーゲンペプチド

上記に挙げたような保湿成分が入っているかチェックするのがおすすめです。

発毛効果

アミノ酸シャンプーは低刺激で、頭皮環境を整える効果があるので頭皮ケアや発毛効果目的で購入される男性も増えています。

記事の後半で紹介するシャンプーの中にはアミノ酸の優しさと高い洗浄力を兼ね備え、毛髪のボリュームアップ効果も見込める紹介もあるので薄毛にお悩みの方、もしくは薄毛を予防されたい方はこの点も選択のポイントに入れると良いでしょう。

おすすめアミノ酸シャンプーベスト8

それでは上記で挙げたポイントなどを踏まえて、男性にもおすすめのアミノ酸シャンプーをご紹介します。※8点の中には従来の高級アルコールシャンプーに少量のアミノ酸を配合したアミノ酸系シャンプーも含めます。

おすすめ①ミノン 薬用ヘアシャンプーしっとりタイプ(第一三共ヘルスケア)

最初にご紹介するのは敏感肌や乾燥肌の方向けに低刺激スキンケアアイテムを沢山販売しているミノンブランドのアミノ酸シャンプーです。

このシャンプーは低刺激なだけでなく、ふけや頭皮の痒みを防ぐ有効成分「グリチルリチン酸2K」が配合されており、サルフェートフリーでアミノ酸系の洗浄成分のみが使われているにも関わらず、洗浄力は高く、頭皮の汚れをさっぱり落としてくれます。

泡はきめ細やかで、ほのかにフローラルな香りがします。
頭皮への刺激が強い硫酸系界面活性剤を配合していないサルフェートフリー処方でノンシリコン、頭皮に余分な負担をかけずにやさしく洗えるこのシャンプーは価格も1500円以下(2022年2月現在)とお手頃で、初めてアミノ酸シャンプーを使用する方にもおすすめです。

敏感肌、乾燥肌の方は勿論、脂性の方にもおすすめできる万能型のアミノ酸シャンプーです。

おすすめ②マイルドウォッシュシャンプー メンズ(MARO17)

「あきらめるなよ、男だろ」のキャッチフレーズが印象的なMARO17(マーロ17)のラインから販売されているアミノ酸系シャンプーです。
MARO17独自処方のペプチドやローヤルゼリー酸、コラーゲンなどを配合したノンシリコンシャンプーで、保湿成分は、リンゴ・ウトピラースパトラウパーの実から抽出した植物幹細胞エキス。リンゴ幹細胞由来成分が、頭皮環境を整えます。

頭皮への刺激を抑えつつ、フケ、痒みが気になるからサッパリした洗い上がり感の欲しい男性向けです。Qoo10では一時売り切れになる人気っぷり。

おすすめ③アミノメイソンディープモイスト ホイップクリーム シャンプー(ステラシード)

インスタ映えしそうなお洒落なパッケージングが印象的なアミノ酸シャンプーです。
アミノ酸シャンプーでは珍しく、モコモコとした濃密な泡立ちでまるでホイップクリームのようです。アーモンド油・モモ果実エキス・アボカド油・ハチミツなど18種の保湿成分が配合されています。

このシャンプーはノンシリコンタイプで、且つ・サルフェート(硫酸系化合物)・石油系界面活性剤・アルコール・合成着色料・鉱物油・パラベン・タルクの8つの成分は一切使用されてなく、髪と地肌への負担が極力減らされた作りになっています。

シャンプーを使用し続けることにより、パーマやヘアカラーなどで傷んだ毛髪の強度を改善する効果が期待できます。

香りはホワイトローズの香りとパッケージには記載されていますが、ローズの他にもフローラル系の優雅な香りがほんのりと漂い、洗髪後も1日しっかり持続します。

おすすめ④ボタニカルシャンプーダメージケア(BOTANIST)

『植物と共に生きる。ボタニカルライフスタイル』を標榜したBOTANIST(ボタニスト)ブランドで開発された毛髪補修に関係する成分を贅沢に配合しているアミノ酸シャンプーです。ユズ果実エキス、ヒマワリ、サトウキビなどの毛髪補修成分、アルガン、ホホバ種子油、ツバキ種子油など毛髪をしなやかにする保湿成分を配合しており、しっとりした洗い上がりを求める方には最適なアミノ酸シャンプーです。

弱酸性で優しい洗い心地なので過去のパーマやブリーチなどで毛髪が傷んでいる方にもおすすめで、乾燥しやすい毛質の方のヘアケアにも適しています。
フレグランスはアイリスとフリージアの香りで、上品且つリラックス効果がある香りです。

おすすめ⑤コスメティクス/ミレアム シャンプー(デミ)

コストパフォーマンスに優れたアミノ酸系シャンプーです。
800m Lの大容量で、1500円以下で購入することができて、地肌や頭皮だけでなく財布に優しいシャンプーです。成分は天然ヤシ油由来の低刺激性活性剤使用。デリケートな髪にもソフトな洗い上がりで、手肌にやさしい設計です。消費量を気にせず一回買ったシャンプーを長く使いたい方にはとてもおすすめです。

洗浄力は他の商品に比べてマイルドではありますが、泡立ちが良く地肌や傷んだ髪にも優しいので、多めに手に取ってしっかり泡立てて使うと良いでしょう。

おすすめ⑥プレミアムブラックシャンプー(アールスタイル)

楽天コスメ大賞を2年連続で受賞し、殿堂入りも果たしたノンシリコンシャンプーです。

このシャンプーは単に頭皮や髪を洗うだけではなく頭皮を目覚めさせる目的で開発された新発想のシャンプーとして話題になりました。12種類のアミノ酸成分を配合し、朝鮮人参やセンブリエキスなど21種類の植物由来成分を含んでいます。

プレミアムブラックシャンプーという商品名通り、シャンプーの色は黒く、炭化したクレイを配合しています。従来の高級アルコールシャンプーなどに比べて、洗浄力が弱いアミノ酸シャンプーの中でもこのプレミアムブラックシャンプーは炭化したクレイが汚れを吸着させることで洗浄力をしっかりと保持しています。

価格は他の商品に比べて高いですが、使用したユーザーのレビュー平均点も高くリピート率も高いアミノ酸系スカルプシャンプーです。

おすすめ⑦アンファー/スカルプDシャンプー

男性用シャンプーの中でトップクラスの売上実績と知名度を誇るアンファー/スカルプDのアミノ酸系シャンプーです。

スカルプDシャンプーの特徴は、頭皮を洗うという発想から頭皮を変えて薄毛を改善するということを念頭に置いて開発されていることです。

開発の際に頭皮の厚みにこだわって作られており、スカルプD独自の成分として豆乳発酵液を配合することで薄毛の原因となる男性ホルモンを弱めてくれます。

また、コハク酸系の洗浄成分とアミノ酸を組み合わせていることも特徴的で、両者の相乗効果によって毛髪のボリュームUP効果も見込めます。

低刺激と洗い上がりの爽快感を併せ持った薬用シャンプーとして常時人気のアミノ酸系シャンプーです。

おすすめ⑧アクティシャンプーR(発毛専門リーブ21)

最後にご紹介するのは発毛専門メーカー、リーブ21が開発したアミノ酸シャンプーです。

合成添加物や石油系界面活性剤、合成香料を一切使用せずに頭髪への負担を減らしたノンシリコンアミノ酸シャンプーで、和漢植物エキスである天然植物由来成分20種類を贅沢に配合し、頭皮環境を整えます。

アクティシャンプーRを使用したユーザーの82.7%が使用開始から3ヶ月以内に「抜け毛が減った!」と回答した実績があり、使用時のベタつきがなく、使用後も軋まずにハリやコシのある毛髪へと導いてくれるアミノ酸シャンプーです。

普通肌・乾燥肌の方用のタイプと脂性肌の方用のタイプとスキンタイプによって商品を選べる点も魅力です。

まとめ

男性におすすめのアミノ酸シャンプーを8点ご紹介させていただきました。

本記事で紹介したように低刺激で肌や髪に優しいだけでなく、保湿力も高く、商品によっては発毛効果も見込めるアミノ酸シャンプーもあります。

本記事がアミノ酸シャンプーを使い始めるきっかけとなり、お気に入りのアミノ酸シャンプーを見つける一助になれたなら幸いです。

関連記事

  1. 髪の毛が細い・柔らかいメンズに似合う髪型は?セットの方法など…

  2. メンズにおすすめの韓国コスメ・スキンケアブランド【オンライン…

  3. 美容男子が教える、本気で推せるメンズボディクリームとその使い…

  4. 【体験談】ゴリラクリニックのハイドラフェイシャル5回コース|…

  5. 頭皮のヒリヒリや乾燥フケにはコレ!おすすめ頭皮保湿ローション…

  6. ヒカル美容

    YouTuberヒカルが本気の肌荒れ改善!使っているサプリメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事一覧