剃ってもひどい青髭には脱毛しかない!青髭を改善する方法を紹介

現在、青髭に悩んでいる人の中で、髭脱毛を考えている人は多いでしょう。

しかしながら、脱毛をすることのメリット・デメリットがよく分からず、脱毛する勇気が出ていないという人が大半だと思います。

そこで本記事では、青髭が目立つ理由や髭脱毛のメリット・デメリットなどについて徹底解説しました。

青髭があることで、清潔感が損なわれてしまうため、青髭に悩んでいる人は是非参考にして下さい。

青髭が目立つ理由

髭を自己処理する人の大半は、電動シェーバーやカミソリで髭を剃っているため、表面の毛しかカットすることができていません。

は他の部位に生えてくる毛よりも濃いため、毛根の毛が皮膚から透けてしまい、青髭になってしまいます。

特に、髭が濃い人や肌が白い人は青髭が目立ちやすいため、青髭には注意しなければいけません。

髭は成長が早く、濃い人であれば、朝に剃っても夕方には濃くなってしまっているという人も多いです。

青髭があることによって、髭を剃っているのに清潔感がないということになってしまうため、青髭で悩んでいる人はすぐに改善するべきでしょう。

青髭を目立たなくさせる方法

青髭で悩んでいる人は、髭を剃っているのに目立つから対処法がないのではないかと考えている人も多いです。

しかしながら、青髭を目立たなくする方法をいくつかあるため、紹介します。

化粧で隠す

化粧を女性がするものと考えており、化粧でコンプレックスを隠すという考えがなかった男性の人は多いでしょう。

最近では、メンズメイクというものが流行っており、男性がメイクすることに違和感がなくなってきています。

しかしながら、男性の中には、メイクしていることがバレると恥ずかしいと感じる人も多いです。

女性のようにがっつりとメイクをするわけではなく、青髭を隠すために、コンシーラーを塗るだけであるため、化粧をしているとバレる可能性は低いでしょう。

コンシーラーで青髭を隠すことはできますが、青髭が濃すぎる人は、隠し切ることができず、周りの肌と違う色になってしまうため、余計不自然になってしまう可能性があるため、注意しましょう。

ワックスなどで毛根から抜く

青髭が目立つ理由としては、カミソリや電動シェーバーでは、表面しか毛を剃ることができず、毛根が肌から助けてしまっているからです。

そのため、毛根から毛を抜くことによって、青髭を目立たなくすることができます。

髭を自分で抜いてみると分かりますが、皮膚に埋まっている部分の毛は結構長いため、毛根から抜くことで次に生えてくる髭も遅いです。

ブラジリアンワックスをしてもらえる店は多いため、青髭をすぐに無くしたいと考えている人はブラジリアンワックスの方が良いでしょう。

しかしながら、毛を抜くというのは、肌にダメージがあるため、毎回の処理をブラジリアンワックスにすると肌が非常に傷ついてしまいます。

髭脱毛をする

髭脱毛をしている人は増えてきており、青髭が気になっている人は、髭脱毛が最もおすすめです。

ブラジリアンワックスでも、青髭を目立たなくすることができますが、結局すぐに生えてきてしまうため、緊急で青髭を隠したい人にしか向いていません。

しかしながら、髭脱毛では、脱毛完了するまでに少し期間は必要になりますが、脱毛が完了すると毎日の髭剃りをしなくても良いです。

また、毛根にダメージを与え、毛を生えなくさせる施術であるため、青髭に困ることもなくなります。

毎日髭を剃らなくても良くなるため、肌へのダメージが減り、肌を綺麗にすることも可能です。

脱毛は女性がする事というイメージもありましたが、最近では脱毛をしている男性も多いため、気になる人は脱毛をしてみましょう。

髭脱毛をするメリット

髭脱毛をすることによって、様々なメリットがあるため、髭脱毛するメリットについて徹底解説します。

髭剃りをする時間がなくなる

髭脱毛をすることによって、髭が生えなくなるため、髭を剃る時間がなくなり、時間に余裕ができます。

髭を剃るということは、少し時間がかかるため、髭を剃る手間が省けるというのはかなり楽になるでしょう。

特に、朝は時間がなく、朝は5分でもかなり貴重な時間になるため、時間に追われている人は髭脱毛をするべきです。

髭剃りに掛かる費用を削減することができる

髭剃りをする手間が省けることによって、髭剃りにかかる費用を削減することもできます。

シェービングクリームやシェーバーなどは定期的に購入する必要があるため、長期的に考えるとかなりの費用を削減することが可能です。

髭脱毛をすることによって、髭剃りにかかる費用と時間を削減することができるため、毎日の髭剃りに悩んでいる人は脱毛をするべきでしょう。

また、青髭に困っている人も髭脱毛した方がよく、髭脱毛をすることによって、髭関連の悩みは全て解決することができます。

清潔感が出る

イケメンの定義は人によりますが、イケメンの最低条件として清潔感を挙げる女性は多いでしょう。

顔がかっこいい人や髭が似合うような顔をしている人は髭を生やしていても様になりますが、大半の人は髭を剃った方が印象は良いです。

清潔感を出すために、髭を剃るというのは、一番手軽に始めることができ、簡単に清潔感を出すことができます。

しかしながら、髭が濃い人であれば、髭を剃ったとしても青髭になってしまい、清潔感が損なわれることが多いです。

清潔感を出すことで、かなり印象が変わるため、良い印象を持たれたいという人は髭脱毛をするべきでしょう。

女性への印象が良くなるだけでなく、仕事でも清潔感がある人は良い印象を持ってもらいやすいため、ビジネス的にも良いことが多いです。

肌が綺麗になる

髭脱毛することによって、髭を剃ることがなくなるため、結果的に肌が綺麗になります。

また、脱毛とは毛根を破壊する施術であるため、脱毛をすることによって毛穴が目立たなくなり、毛穴がない綺麗な肌を作ることが可能です。

また、髭を剃っていても産毛が生えていると、顔が暗く見えてしまいますが、脱毛することによって、顔のトーンを上げることができます。

最近では、男性でもスキンケアをしている人が多く、清潔感を出すためには、肌が綺麗ということも必要になってくるため、清潔感を出すためには、脱毛は必須だと言えるでしょう。

毛がないことによって、化粧水などが浸透しやすく、スキンケアの効果を最大限に受け取ることもできます。

髭脱毛をするデメリット

髭脱毛をすることによるメリットは様々ですが、髭脱毛をすることによるデメリットも多く存在します。

メリットだけではなく、デメリットも把握して施術を受けることが重要であるため、髭脱毛をするデメリットを紹介します。

痛みがある

脱毛は毛根を破壊する施術であるため、施術時には痛みが伴うことが多く、痛みが我慢できずに施術を断念してしまう人もいます。

脱毛する際の痛みは人それぞれであり、毛が濃い人ほど痛みが感じやすいため、毛が濃い人は麻酔をしてもらうようにしましょう。

また、髭は身体の中でも、毛が濃い部分になるため、毛があまり濃くない人でも髭は痛いという人が多いです。

人によって毛の濃い部分は様々ですが、腕や足に生えている毛を脱毛する際には、痛みは感じないという人が多く、髭やvioを脱毛する際には痛みが感じやすくなります。

しかしながら、脱毛は一度で怪我なくなるわけではなく、徐々に毛が薄くなっていくため、施術を続けるうちに痛みが減っていくことが多いです。

永久脱毛すると生やしたくても生やすことができない

脱毛によっては、永久脱毛をすることができ、永久脱毛が完了すると2度と毛を生やすことができません。

これは人によっては2度と毛を剃る必要がないというメリットになりますが、生やしたくなった場合に生やすことができないというデメリットになることもあります。

しかしながら、髭を生やして様になる人は少ないため、大半の人は髭脱毛をしても問題ありません。

また、様になる程度の髭を生やすのは、かなり髭が濃い人でなければいけなく、髭が元々あまり濃くないという人は、放置し続けたとしてもかっこいい髭になることはないです。

そのため、髭が濃い人だけでなく、髭があまり濃くないという人でも脱毛はするべきでしょう。

30代、40代になってから髭が似合うようになってくる人も多いため、将来後悔する可能性もあるということを理解しておきましょう。

料金が高い

脱毛は2度と毛が生えてこないというメリットがありますが、料金が高く、学生などの中には支払うことが難しいという人も多いです。

髭剃りをしなくても良くなるため、髭剃りにかかる費用を削減することはできますが、脱毛の料金は回収することはできません。

しかしながら、料金面でのメリットよりも時間を削減することができるという方がメリットであるため、多少高かったとしても脱毛はした方が良いです。

学生で脱毛を考えている人は、学割がありますし、高くて支払うことができないという人でも分割で支払うことができます。

そのため、料金が高いということはデメリットではありますが、支払うことができない金額というわけではありません。

これから髭剃りをするという時間がなくなるのであれば、脱毛をすることによるメリットの方が大きいと言えるでしょう。

定期的に通う必要がある

脱毛が完了する回数は毛の濃さなどによって変わってきますが、1回で生えてこなくなったという人はほとんどいないため、大半の人は定期的に脱毛に通う必要があります。

脱毛は痛いため、通うことが嫌になってしまう人もいますが、定期的に通うことで毛は確実になくなってくるため、麻酔などを使用して頑張って通うようにしましょう。

脱毛が完了していない状態で、通うことをやめてしまうと時間が経てば毛が生えてきてしまうため、脱毛に通っている人は完了させるまで通った方が良いです。

時間がなくて通うことが難しいという人もいますが、1〜2ヶ月に1回であるため、忙しい人でも問題なく通うことができるでしょう。

施術後、一時的に髭が濃くなったように見える

脱毛は毛根に熱を与えて、ダメージを与える施術であるため、施術時に髭が焼かれることがあります。

それにより、髭が膨張し一時的に髭が濃くなったように見えますが、実際に髭が濃くなっているということはありません。

脱毛によって焼けてしまった髭も1〜2週間程度で自然と抜けていくため、気になる人はコンシーラーなどで隠すようにしましょう。

脱毛の種類

脱毛には2つの種類があり、それぞれの脱毛方法に特徴があるため、それぞれの脱毛の特徴を解説します。

エステ脱毛

エステ脱毛は光脱毛とも言われており、脱毛というよりは、抑毛効果が期待できる脱毛方法です。

光を照射して脱毛しているため、比較的痛みが少なく、料金も医療脱毛よりも安く施術を受けることができます。

しかしながら、エステ脱毛で永久脱毛をすることは不可能であり、永久脱毛をしたいと考えている人には向いていません。

男性の中には、ツルツルではなく、毛の量を減らしたいという人も多いため、減毛・抑毛が目的の人はエステ脱毛の方が向いています。

医療脱毛

医療脱毛は医療機関のみで取り扱うことができる威力が高いレーザーを使用して脱毛を行うため、エステ脱毛に比べて脱毛の効果を実感しやすいです。

しかしながら、レーザーの威力が高いため、施術時の痛みが強く、料金も高く設定されています。

医療脱毛はレーザーの威力が高いため、永久脱毛することが可能であり、医療機関でしか取り扱うことができないため、肌に異常が生じた場合でも安心して任せることが可能です。

また、エステ脱毛は資格を持っていなくても施術することができますが、医療脱毛は医療資格者しか施術することができないため、安全に施術を行うことができます。

料金は医療脱毛の方が高く設定されていますが、医療脱毛の方が少ない回数で脱毛を完了させることができるため、最終的には医療脱毛の方が安く済むことも多いです。

髭脱毛後に気をつけること

髭脱毛後は肌にダメージがある状態であるため、少し気をつけなければいけないことがあります。

そこで、髭脱毛後に気をつけることを紹介します。

日焼けに気をつける

脱毛後は肌が乾燥しやすく、敏感な状態であるため、紫外線を浴びてしまうと色素沈着しやすいです。

そのため、髭脱毛後は必ず日焼け止めを塗り、できるだけ紫外線を浴びないようにしましょう。

紫外線による肌へのダメージは大きいため、施術後とか関係なく、普段から日焼け対策をすることによって綺麗な肌を保つことができます。

女性の人は普段から日焼け対策をしている人が多いですが、男性は少し色黒に憧れている人もいるため、日焼け対策を行わない人が多いです。

紫外線を浴びると肌が黒くなるだけと思っている人も多いですが、シミなどの原因にもなるため、気をつけましょう。

飲酒は避ける

脱毛後は肌が乾燥しやすくなっているため、飲酒してしまうと肌に赤みや痒みが出てしまう可能性があります。

なぜなら、アルコールには全身の血流を促進させる効果があり、血流が促進することによって体温が上昇したり、利尿作用によって体内の水分量がさらに奪われるからです。

また、施術前に飲酒をすることで、施術時に痛みを感じやすくなってしまうため、施術前も飲酒は避けるようにしましょう。

サウナや湯船は避ける

基本的に血流を促進させる行動は避けるべきであり、サウナや湯船も血流を促進させる行動です。

体温が上昇してしまうと肌の赤みや炎症を長引かせてしまう可能性があり、ダウンタイムが長引いてしまいます。

ダウンタイムが長引くことによって脱毛効果に影響があるということはありませんが、ダウンタイムは短い方が良いため、ダウンタイム中の行動はできるだけ気をつけるようにしましょう。

髭脱毛でよくある質問

髭脱毛をする際に、不安な気持ちの人が多いため、髭脱毛でよくある質問について解説します。

脱毛はどのくらいの期間で完了するの?

脱毛が完了する期間は、毛の濃さによって変わってくるため、明確に答えることはできませんが、一回の効果が大きい医療脱毛の方が早く脱毛を完了させることができます。

カウンセリングで毛の濃さをみてもらうことで、脱毛が完了する期間をある程度教えてもらえるため、気になる人は一度カウンセリングを受けるようにしましょう。

医療脱毛であれば、1回で完了するということはありませんが、1回で効果を感じる人もおり、数回施術を受けることで自己処理の回数は確実に減らすことができます。

毛が濃いと痛みは強くなるの?

脱毛の機械は、黒い点に反応し、レーザーを照射するため、毛が濃い人の方が痛みは感じやすくなります。

しかしながら、施術を受けることで毛は薄くなるため、施術を受けるごとに施術時の痛みは減っていくでしょう。

痛みに弱いという人は、麻酔をしてもらうようにして、痛みは和らげるようにしましょう。

肌が弱くても施術できるの?

脱毛は肌に負担がかかる施術であるため、肌が弱い人は施術を受けることができないのではないかと心配している人は多いです。

しかしながら、脱毛は肌が弱い人でも施術することができるため、心配ありません。

医療脱毛であれば、医師が常駐しているため、肌が弱く心配な人は医療脱毛の方が良いでしょう。

脱毛で使用する機械によっても施術できるか変わってくるため、施術を受けようと考えているクリニックに相談することが一番早いです。

日焼けしている人や妊娠中の人は、肌が非常に敏感な状態になっているため、脱毛を避けた方が良いでしょう。

肌荒れやニキビがあっても施術できるの?

肌荒れやニキビはいつできるか分からず、施術の日にニキビができてしまったという人も多いです。

しかしながら、肌荒れやニキビがあっても施術することができるため、安心して通うようにしましょう。

しかしながら肌荒れやニキビがある部分は避けて施術するため、その部分は脱毛することができません。

ニキビがひどく、顔中にニキビがある人は施術することが難しくなってしまうため、他の施術を受け、ニキビ治療から始めるようにしましょう。

事前に髭は剃るべき?

脱毛の前には、施術部位を剃る必要があるため、髭脱毛をするのであれば、施術前に髭は剃らなければいけません。

髭脱毛の際には問題ありませんが、背中などを脱毛する場合は自分で処理することが難しいです。

難しい部位はクリニックで処理してくれますが、基本的には自己処理してからクリニックに通うことがマナーであるため、自分でできる部位は自分で剃るようにしましょう。

髭脱毛の相場

髭脱毛の料金相場はエステ脱毛か医療脱毛かで大きく料金が変わってくるため、エステ脱毛と医療脱毛は別物として考えるようにしましょう。

しかしながら、医療脱毛の方が少ない施術回数で脱毛を完了させることができるため、医療脱毛の方が安く済んだという人も多いです。

エステ脱毛の相場は1回5,000〜15,000であり、ツルツルになるまでには、20〜22万円程度が必要になります。

医療脱毛の相場は1回1〜2万円で、ツルツルになるまでには、13〜18万円程度必要であるため、ツルツルにする人は医療脱毛の方が安いです。

髭脱毛のおすすめクリニック

髭脱毛をする人はゴリラクリニックという医療脱毛の男性専門クリニックがおすすめです。

ゴリラクリニックには、「ヒゲ脱毛完了コース」というコースがあり、効果に満足するまで施術することができます。

髭が濃い人であれば、コース内の回数で脱毛を完了させることができないという人も多いです。

しかしながら、「ヒゲ脱毛完了コース」では、コース内の回数で脱毛完了させることができなかった人は、その後1回100円で脱毛することができます。

「ヒゲ脱毛完了コース」は6回施術することができ、ヒゲの3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)を脱毛することが可能です。

コース料金以外に追加料金は一切掛からず、以下のサービスを全て無料で対応することができます。

・カウンセリング

・予約キャンセル料

・肌トラブル治療費

・再診料

・剃毛料

・お薬代

また、痛みが我慢できないという人は、笑気ガス麻酔か高濃度表面麻酔クリームで痛みを和らげることが可能です。

まとめ

本記事では、青髭が目立つ理由や髭脱毛のメリット・デメリットなどについて徹底解説しました。

脱毛をすることによって、清潔感を出すことができ、他人からの印象をよくすることができるため、髭脱毛をして損はないです。

脱毛がきっかけで美意識が高くなったという人も多く、見た目に気を使い始めることによって周りの接し方も変わってくるでしょう。

最近では、男性でも脱毛している人が多く、脱毛することに抵抗がなくなってきている人が多いため、周りの目を気にせずに脱毛することができます。

脱毛が気になっている人の中で、脱毛をする勇気が出ないという人は、本記事を参考にして脱毛するか決めてみて下さい。

関連記事

  1. レペゼンDJ社長は新宿ゴリラクリニックで全身脱毛しているとい…

  2. エステ脱毛で薄くしてから医療脱毛はお金の無駄!絶対に最初から…

  3. メンズのうなじ脱毛ならココ!おすすめクリニックのご紹介

  4. 青髭にならない方法!一時的と根本から解決する方法を解説

  5. 医療脱毛おすすめクリニック

    メンズの脱毛は絶対医療脱毛!美容脱毛との違いや費用・おすすめ…

  6. 【お悩みの方必見】青ヒゲの原因と対策5選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事一覧