【2020年12月】DHOLICのメンズはどこに消えた?もしかして撤退?を調査した件

最近では、女性だけでなくメンズにおいてもその注目度は高まり、トレンド最前線とも言える韓国ファッション。
この韓国ファッションを購入するためのEC(通販)として確固たる地位を確立していたDHOLIC(ディーホリック)では、これまでたくさんのメンズ商品を扱っていました。

がしかし、久々に覗いてみるとなんとまさかのメンズ撤退疑惑?いつもの右上の「MENS」項目が消えてしまっています。

もちろんこれまでもレディースがメインでしたが、かなりの数メンズ服も取り揃えられており、重宝しているファッショニスタ諸君も多かったと思います。
実は先月ぐらいから突然サイトがリニューアルし、メンズ商品が一掃されてなくなってしまったのです。。。
これは非常に緊急自体です。

だが悲観するのはまだ早い。同じような韓国メンズファッション大手サイトをご紹介。

さて今回のDHOLICのリニューアルを受け困っている、ファッショニスタ諸君のため、DHOLICのように韓国的なテイストを纏ったトレンドファッションを取り揃えたECサイトとして、最近もはやさらに有名なのが17kg[イチナナキログラム]

こちらはやはりレディースがメインのショップサイトですが、同じ会社が運営するユニセックス商品サイト、BEEPでは掘れば掘るほどメンズものもたくさん出てきますので是非一度覗いてみると良いかと思います。

DHOLIC同様、トレンド感抜群&コスパ最高系のファッションがおそらくDHOLIC以上に取り揃えられている無敵ショップサイトです。

他にも有名な韓国系統ECサイトは多々ありますが、イチナナキログラムはおそらく利用者数知名度で言うと現時点TOPと言っても過言ではない最強サイトでしょう。

同社は他にも、udresser[ユードレッサー]というユニセックスサイトでもメンズ服を販売しています。
左上のメニューボタンを開いて「Men’s Item」を選べば簡単に絞り込みができます。(リンクから直接メンズアイテムページへ飛べます。)

1

2

関連記事

  1. 韓国旅行でメンズの買い物おすすめ | 【スキンケア・コスメ編…

  2. “2020”人気の韓国メンズファッションブランド&コーディネ…

  3. DHOLICの公式アプリは使いやすいのか?編集部で徹底検証!…

  4. 裸足/素足でもいける高コスパ本格ローファーブランド

  5. 男のシルバーリングの新定番はTomWood(トムウッド)に決…

  6. 【定番】韓国メンズブランドならこれを買っとけ!要チェックブラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


>>新着記事一覧