コメドとは?ニキビ対策ならクリニックがおすすめ!

今や女性のみならず男性もスキンケアに気を遣うのは常識と言えます。

さっそくご自身の肌をチェックしてみましょう。

もし「ザラザラ」や「ポツポツ」が目立つようなら要注意です。

「ニキビ」の前段階かも知れません。

ところで、あなたは「コメド」をご存知でしょうか?

ある調査によると、半数近く(46%)が「まったく知らなかった」と答えています。

「ニキビ」対策に不可欠な単語なので、理解の必要があると言えるでしょう。

筆者は医薬品・サプリメントの専門家です。

今回の記事で「コメド」を詳しく解説します。

しっかりと学習してください。

コメドとは?

「コメド」とは、端的に表現するなら「毛穴詰まり状態」を指す言葉になります。

語源をたどれば、英語「comedo(コメド)」に由来しており、意味は「ニキビ」「吹き出物」です。

また「コメド」の和訳は「面ぽう」「白ニキビ」「黒ニキビ」となります。

さらに情報を深掘りしましょう。

「コメド」の理解には「毛穴」や「毛穴周囲」の構造を知らなければなりません。

まず「毛穴」の正式名称(医学的な名称)は「毛包(もうほう)」となる点を理解してください。

「毛包」は皮膚の真皮層から生えている「毛」を包んでいる組織全体となり、私たちが目にする穴部分(皮膚表面の開いている部分)を通称「毛穴」と呼んでいるのです。

「毛包」には「皮脂腺」と「アポクリン腺」が繋がっており、それぞれ「皮脂」と「汗」を出している点を理解してください。

このうち「皮脂」に着目して話を進めましょう。

「皮脂」は「汗」と混ざり合いながら皮膚表面を覆い、「皮脂膜」を形成して肌細胞の水分蒸発を防ぎます。

肌の乾燥を防ぐ重要な役割を担いますが、過剰分泌はトラブルの原因となりかねません。

「皮脂」が過剰に分泌されると毛穴出口が狭くなり、やがて毛穴自体は皮脂の滞留状態となります。

この「毛穴内部(毛包内部)」における皮脂滞留状態を「コメド」と呼ぶのです。

「コメド内部」すなわち滞留した皮脂内部では、「アクネ菌」が増加して炎症を引き起こします。

ちなみに「アクネ菌」の正式名称は「プロピオニバクテリウム・アクネス」であり、普段から皮膚に住み着いているところから、皮膚常在菌と呼ばれる存在です。

(皮膚常在菌は1000種類程度が報告されており、アクネ菌はその1種となります)

「アクネ菌」には「善玉タイプ」と「悪玉タイプ」があり、前者は肌のpH値を弱酸性に維持する働きで病原菌が繁殖するのを抑える機能を持ちます。

一方、後者の「悪玉タイプ」は「毛穴」に潜み、「コメド内部(滞留皮脂内部)」で皮脂をエサに増殖していくのです。

「アクネ菌・悪玉タイプ」は「リパーゼ酵素」を産生する性質を持ち、この酵素が脂肪を分解して「遊離脂肪酸」を発生させ、これこそが「毛穴(毛包)」に炎症を引き起こす存在となります。

ここで「ニキビ」を状態別に解説しましょう。

第一段階「コメド」

毛穴に皮脂が溜まった状態

「白ニキビ」や「黒ニキビ」とも呼ばれる

第二段階「赤ニキビ」

皮膚内部で炎症が起こり、毛穴周囲が赤く腫れあがった状態

第三段階「黄ニキビ」

皮膚内部のアクネ菌・大量発生により膿が溜まって見た目が黄色くなっている状態

第三段階まで進行すると、皮膚内部(毛穴内部)ではアクネ菌やブドウ球菌が増殖して重度の炎症が真皮層・組織を破壊します。

治療で鎮静化させても「ニキビ跡」や「赤み・シミ」が残る可能性を否定できず、肌トラブルの大きな要因になりますから、なるべく早い段階で治療を開始することが重要と考えてください。

コメド対策

「コメド」の対策方法を解説しましょう。

前述しましたが、「コメド」は「毛穴内部」に「皮脂」が溜まっている状態です。

これの除去で問題が解消されますから「物理・化学」の両面で対策をすれば良いことになります。 

物理的コメド対策

専用器具を使用して「毛穴内部」の「皮脂」を押し出す方法が物理的対策です。

ユーチューブの複数チャンネルで動画公開されていますが、「細い針」や「面ぽう圧子(中央に小さな穴が開いた専用治療器具)」を使い「コメド」を1つずつ圧出する方法であり、ユーチューブの複数チャンネルで動画公開されています。

熟練の施術者でないと、患部を傷つけてしまうので注意が必要でしょう。

素人が自分で行うのは避けてください。

衛生環境が悪ければ傷口から雑菌が侵入して、さらに状態を悪化させる可能性があります。

美容専門クリニックでは「高周波治療」を採用しており、ニキビ1つ1つに極細の絶縁針を挿入して皮脂腺破壊により「コメド」および「ニキビ」対策を行います。

これを「面ぽう圧出」と共に行えば効果的で、溜まった皮脂を押し出した後に皮脂自体の産生を抑えれば完璧な治療と言えるでしょう。

また、「ニキビ跡(皮脂を押し出した跡)」が残る場合は、美容クリニックによる「マイクロニードル施術」による真皮層の新陳代謝促進で、治療後の痕跡を目立たなくさせることが可能です。

ちなみに「マイクロニードル施術」は超極細針を肌に差し入れる治療方法となります。

針を差し入れた部位は、その傷により炎症を起こしますが、治癒過程で「コラーゲン」や「エラスチン」の組織量が増加して、結果的に「ニキビ跡」を目立たなくさせられます。

この「コラーゲン」は肌強度に関わるタンパク質で、引っ張る力への対抗力が強く「膠原(こうげん)繊維」と呼ばれます。

余談ですが、「膠」は(にかわ)とも読み、古来より接着剤として使われました。

その原料が動物性コラーゲンであり、動物の皮革や骨髄から採取されたため、コラーゲンを「膠原繊維」と呼ぶようになったのです。

接着作用が強い「コラーゲン」は、シワ・たるみの防止効果が強い、と言えますね。

それから「エラスチン」はしなやかな伸縮性を持つタンパク質で、肌の中に多く存在すれば弾力を増してくれます。

いずれも「マイクロニードル治療」で生成量が促進されますから、ニキビ・ニキビ跡治療のみならず肌質改善効果も期待したいところです。

「マイクロニードル治療」や「高周波治療」は専用機器が必要ですから、機器完備および施術事例の多い専門クリニック利用が望ましいでしょう。

科学的コメド対策

「グリコール酸」や「サリチル酸」など、「酸」の化学反応を利用したコメド対策を「科学的対策」とします。

これは「毛孔性角化症」に対応した方法であり、本来ならターンオーバーで剥がれ落ちるはずの「角質(垢)」が毛穴の中に溜まってしまい、角栓となって毛穴を詰めた状態改善に効果的です。

方法は「ピーリング剤(グリコール酸・サリチル酸)」を顔に塗り、しばらくしたらふき取って終了です。

適切な「ピーリング剤」を入手できれば家で行えますが、万一のトラブル(ピーリング剤が肌に合わないなど)に不安を感じるなら専門クリニックの受診がおすすめとなります。

おすすめクリニックのご紹介

「コメド対策・治療」は安心・安全を第一に考えなければなりません。

前述どおり、セルフケアには限界があり安全面の不安要素しかない、と言えるでしょう。

専門美容クリニックの施術がセオリーと考えてください。

筆者のおすすめは、ズバリ「ゴリラクリニック」。

それは、規模と実績に理由があるからです。

さっそく概要を紹介しましょう。

「ゴリラクリニック」は医療法人社団十二会が運営するメンズ専門の総合美容クリニックとなります。

「男性美容の文化創造」をモットーに、多くのメンズ・ユーザーから高く評価される存在です。

2022年1月現在で全国に20院、月間来院者数30,000人を誇っており、「スキンケア」にとどまらず「脱毛」「薄毛・AGA治療」「わきが・多汗症治療」「ダイエット」など、メンズ美容および悩みの解決に取り組んでいます。

ここで、「ゴリラクリニック」の「コメド治療」に着目しましょう。

「コメド治療」は「ニキビ・ニキビ跡治療」に準ずる部分が多いので、同義と考えて問題ありません。

まず「ゴリラクリニック」では「コメド・ニキビ」の原因となる皮脂腺破壊を狙い施術を進めます。

具体的には「ピーリング」「面ぽう圧出」により「コメド」状態を解消させた後、「アグネス・高周波治療」で皮脂腺を破壊しますので、「コメド」対策として非常に効果的です。

これら以外に「ゴリラクリニック」では「イオン導入」を行っており、「トラネキサム酸」や「ビタミンC」をパックしながら微弱電流を流して肌への浸透を促進させます。

さらに「フラビタン(ビタミンB2製剤)」「ピドキサール(ビタミンB6製剤)」「トラネキサム酸」「シナール(ビタミンC主製剤)」「ロキシスマイシン(抗生物質)」「ビブラマイシン(抗生物質)」を内服薬として、「ビタミンC」「トラネキサム酸」「ロコイド軟膏(ステロイド、抗生剤の合剤)」「ベピオ(抗菌作用)」「デュアック(殺菌・抗菌作用)」「ディフェリン(皮脂腺抑制作用)」「アクアチムクリーム(抗生物質)」「ダラシン(抗生物質)」を外用薬としてケースバイケースで処方します。

「ニキビ治療」にカウンセリング・アドバイスから始まって「施術」「内服薬」「外用薬」と組み合わせれば、最強タッグが完成ですね。

また、「ゴリラクリニック」では「コメド対策・治療」だけではなく、「ニキビ跡」が気になる場合は続けて治療をお願いできます。

「コメド対策・ニキビ治療」における「ゴリラクリニック」の料金体系を掲載しましょう。

コース料金
トライアル9,800円

※ 料金はすべて税込み トライアルは全顔から5つのニキビが対象

部位ごとプラン(頬・鼻・額・こめかみ・顎ライン)

コース料金
1回月々3,400円15回払い 総額49,500円
3回月々3,100円42回払い 総額115,500円
6回月々3,900円60回払い 総額198,000円
12回月々6,300円60回払い 総額316,800円

※ 料金はすべて税込み

顔全体プラン

コース料金
1回月々3,400円24回払い 総額77,000円
3回月々3,600円60回払い 総額181,500円
6回月々5,900円60回払い 総額297,000円
12回月々8,700円60回払い 総額435,600円

※ 料金はすべて税込み

参考にしてください。

まとめ

「コメド」は毛穴が詰まった状態を指します。

状態を放置すれば「赤ニキビ」や「黄ニキビ」への進行が否定できません。

なるべく評判の良い施術院を選びたいところですね。

「ゴリラクリニック」は業界トップのメンズ専門・総合美容クリニックとなります。

多くの男性ユーザーを満足させてきた「ゴリラクリニック」を選べば間違いありませんよ。

関連記事

  1. 自分の肌タイプを知るには?メンズ向け肌診断を受けて肌に合った…

  2. 無印良品ほか、メンズ向け洗顔フォームのおすすめ15選/肌質別…

  3. 男性におすすめの泥パック(クレイマスク)12選

  4. 男性洗顔・クレンジング後にフェイスパックが必須!おすすめ顔パ…

  5. プレゼントにもおすすめ!男性向けハイブランドスキンケア商品B…

  6. 【2022年最新】韓国ドクターズコスメおすすめ5選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事一覧