ハイジ男子とは?マツコ会議でも話題のメンズVIO脱毛のメリット/デメリット

みなさんは「ハイジ男子」をご存知でしょうか?これはアンダーヘアを脱毛している男性を指しています。「ハイジ」は「ハイジニーナ脱毛」の略であり、語源は「hygine(ハイジーン)」、意味は「衛生」となります。ニオイやムレの原因となる陰部の毛を除去すれば衛生状態を改善でき、クリーンな環境をキープできるわけですね。筆者は医薬品・サプリメントの専門家です。健康サポーターとしての視点で「ハイジニーナ脱毛」について解説していきます!

ハイジ男子とは?

「ハイジ男子」とはアンダーヘアおよびデリケートゾーンの脱毛をしている男性を指す言葉、となります。

以前は「体毛の濃さ」が男らしさのシンボルとされましたが、時代の流れとともに今やレディースの服装を取り入れネイルアートを施すジェンダーレス男子がもてはやされるようになってきました。

男らしさから中性的な感性へ、ワイルドよりも清潔感や美意識の高さが女性に受け入れられる世の中となりつつあります。

ハイジニーナ脱毛について

「ハイジニーナ脱毛」とはアンダーヘアのすべてを脱毛する施術方法を指す言葉となります。

アンダーヘアをスッキリとさせてニオイやムレをなくし、衛生的に問題のない状態を作り出すことで清潔・クリーンな環境をキープするものです。

この「ハイジニーナ脱毛」に抵抗を感じる男性は少なくないでしょう。

しかし、某男性医療脱毛クリニックが都内在住20代~40代にアンダーヘア処理に関してのアンケートをおこなったところ、60%以上がムダ毛処理済もしくは希望をしている、といった結果が出ました。

医療脱毛クリニックによるアンケートなので、多少偏り(かたより)のある結果かもしれませんが、確実に男性の意識が変化している、と言えるのではないでしょうか?

VIO脱毛とハイジニーナ脱毛の違い

以前から女性の「VIO脱毛」はポピュラーな施術でした。

アンダーヘア脱毛の観点からみれば「VIO脱毛」と「ハイジニーナ脱毛」はほぼ同義となります。

ただし「VIO脱毛」はそれぞれの部位に対してデザインの施しや毛量の加減をオーダーできるのに対して、「ハイジニーナ脱毛」はすべてを脱毛するのが定義です。

アレンジの点で「VIO脱毛」は自由度が高く、とくに女性で「Vゾーン・デザイン」を楽しむ事例が報告されています。

男性も例外ではなく、「Vゾーン・デザイン」や「Vゾーン・毛量」の相談は増加傾向にあるようです。

  • ヒゲも身体もおすすめの医療脱毛
  • 1分で無料カウンセリング予約完了
  • コース完了後は追加1回100円で脱毛し放題
1回トライアルから始めるのがオススメ!

ハイジニーナに対する評判

一方で気になるのは、人の目や脱毛経験者の声ですよね。

インターネットに上がっている声を集めるとともに、気になるポイントを解説します。

女性からみたハイジ男子の評価

異性である女性は「ハイジ男子」をどのように見ているかを、インターネットによる口コミ情報から見てみました。

スキ!
ちょっとナシ…
  • 今や毛深い=男らしさではない。お手入れ(脱毛)は女性に対する思いやりだ。
  • ムレやニオイなど衛生面の問題がなくなる。清潔感があっていい。
  • お風呂場に毛が落ちないので、お手入れをしてくれるのはありがたい。
  • 自分をきれいに見せたいと思うのは自然。男性のハイジニーナ脱毛はアリ。
  • 脱毛処理をしている人は見なりにきちんと気を使える印象がある。
  • 完全にツルツルは違和感をおぼえます。
  • 自分(女性側)が整えている程度なので、ツルツルだと気になります。
  • 美意識が高そうで、自分(女性側)のムダ毛に厳しそう。

脱毛に対する感じかたや考えかたは個人差がありますから、自分がどのように感じるかを大切にしてください。

完全に脱毛するもよし、自分が気になるならVIOのうち「Iライン」「Oライン」をキレイになくしたうえで、「Vライン」を少し残すのもアリです。

脱毛経験者の声

VIO脱毛の様子

実際に脱毛した人の声の一部をお届けします。

脱毛経験者(筆者)の声
  • アソコがムレることが減って明らかに臭いの清潔感が上がった
  • 個人的にVゾーンよりも、I・Oゾーンがツルツルな気持ちよさがやばい
  • 必ずしもツルツルにしなくても、何回かやって薄くするだけで満足度は高い
冷静に考えて下の毛いらなくね?

Q. 銭湯やサウナで恥ずかしくないの?

A. 正直あまり気にならない。いうほど人の股間に注目しない。

Q. 女性とのそういう場面のとき気にならないの?

A. むしろ喜ばれることのほうが多かった。(個人差はもちろんあり)

実際にやってみないと分からない良さがあります。
まずは感覚を味わうため、脱毛せず剃ってみてその快適さを体験してみるのもおすすめでしょう。

まとめ

「ハイジ男子」「ハイジニーナ脱毛」の詳細を解説しました。
アンダーゾーン脱毛は想像以上に清潔感をキープできます。

男性の意識のみならず女性側からみた意識の変化も気になるところですね。
見た目と清潔さを両立させて、おしゃれ男子を目指しましょう。

関連記事

  1. 【お悩みの方必見】青ヒゲの原因と対策5選

  2. 抜くのは濃くなるからNG?ほっぺた/頬の毛の処理やケア方法3…

  3. 小鼻の黒ずみや毛の処理方法3選【オススメはメンズ脱毛】

  4. エステ脱毛で薄くしてから医療脱毛はお金の無駄!絶対に最初から…

  5. 剃ってもひどい青髭には脱毛しかない!青髭を改善する方法を紹介…

  6. 【メンズリゼの全身/部分脱毛】実績・料金・口コミ評判等を徹底…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


新着記事一覧